事業紹介

 トップページ > 事業紹介

製造ラインの紹介「しいたけが出荷されるまで」

お客様の信頼にお応えするためすべての工程において品質第一主義が貫かれています。

仕入・検品

原料の乾椎茸を全国各地の乾椎茸入札市場(全農)等で買い付け後、使用目的別に仕分け、
当社規格サイズにふるい分けします。

  • 原料資材入荷
  • 原料入荷時の
    検品及び仕分け
  • 原料搬入及び
    商品用エレベーター
  • 2階原料倉庫
色目、乾燥状態、不良品の検査

買付けた乾椎茸を入荷時に検品責任者を中心に、原料の一箱一箱を検品します。この過程では乾椎茸の形状、色目、乾燥状態、香り、不良品の有無を検品します。仕入記録控えに記帳。

選別

セル台にて、目視撰別を行い仕上げます。

  • 目視撰別ライン
  • 目視撰別
  • 遠赤外線照射1
  • 遠赤外線照射2
目視撰別

乾椎茸を規格に合わせ、篩機にてサイズ分け、その後、目視撰別ラインにて撰別(平台撰別台にて乾椎茸を手に取り、良品、不良品に仕分け、尚且つ異物等を除去してます。)

撰別後、遠赤外線を照射し、水分率を安定させ高品質を維持しております。

サイズ分け、撰別作業とも原料情報(椎茸入札場、入札日、品柄、重量)を日報に記帳。日報記帳後、現場端末からトレサビリティシステムに入力されます。

保管

10℃前後の低温倉庫にて保管します。

徹底した温度管理

乾椎茸の品質維持の為、原料段階で低温倉庫にて保管、低温倉庫内の内部温度を10℃前後にて設定。
朝晩、日に2回 温度確認を行ってます。

袋詰〜梱包

仕上げしました乾椎茸を袋詰ラインにて袋詰製造します。

■ 計量・袋詰め

電子ハカリを使用して定量に計量し、手作業にて袋詰め、シール、日付け印字を行います。

  • 計量
  • 袋詰め
  • 袋の熱着シール、日付印字
  • 重量検査機
  • 袋詰め時検品
  • 製造日報記帳
使用原材料情報を記帳

撰別ラインにて仕上げた原料を家庭ライン、業務ライン等にて計量袋詰め。使用する秤は作業開始時に水平確認を行い、秤の正確性の確認を行ってから計量を行っております。

家庭ラインでの袋詰めは、仕上済椎茸の再確認を行いながら、一袋づつ手詰め作業にて袋詰めを行っております。手詰めされた商品はシール機にて熱着され、同時に賞味期限がプリントされます。シール機の後、金属探知機(作業開始時、中間時、終了時にテストピースにて作動確認を実施)重量検査機を経て、梱包前に賞味期限不鮮明品、シール不良品の除去を経て合格品のみ梱包箱詰めされます。

製造ラインでは、製造日報へ使用する仕上がり原料、包装資材、賞味期限日付等複数にて確認の上、記帳(製造日報回収後、製造数、原料上をトレサビリティシステムに入力されます)

■ 金属探知・検品・梱包

シールされた製品は金属探知機を必ず通し、
さらに目視でシール、日付けの確認を行います。

  • 金属検出
  • 金検のチェック
  • 箱詰め
■ 保管

検品合格品のみをダンボールに箱詰め。製品用低温倉庫13〜15℃にて保管します。

  • 製品低温倉庫
低温冷蔵庫の保管

製造された商品は必ず、低温冷蔵倉庫(13〜15℃)にて保管されます。尚、低温冷蔵倉庫は1日2回(毎朝晩)温度確認を行い、低温冷蔵倉庫温度記録簿に記帳しております。

出荷

製造された商品は一旦、低温倉庫に保管され、注文先別に仕分けられ、全国各地に出荷されます。

  • 製品低温倉庫
  • 製品出荷
徹底した温度管理

各作業ラインにて製造された製品は製品低温倉庫(15℃前後)に保管されます。
受注確定した製品は出荷指図書にて製品低温倉庫から出庫。出庫された製品は出荷判定責任者の確認後、出荷されます。
判定責任者は出荷指図書に確認の為、署名を行っております。

信頼と安定した高品質の商品をお客様にお届けするために、独自の品質基準に基づいた徹底した品質チェックを行っています。

トレサビリティシステムの導入

トレサビリティシステム

仕入した原料をサイズ分け作業(篩機)時に 箱単位にて入札場、入札日、入札箱番号、品柄、重量等の情報を篩分け作業日報に記帳の上、サイズ分けされた原料は情報カードに作業日、サイズ、使用原料コード、使用目的名を記載して箱に貼付されます。

現場端末から情報を入力⇒「撰別作業」時に選別する原料の「情報カード」から情報を「撰別日報」に記帳、撰別済品には「撰別情報カード」を貼付⇒撰別日報は現場端末からシステムに入力

商品の製造時に使用する「撰別済原料」の情報を製造日報に記帳。製造日報は終業時に回収され、事務所の端末から製品情報、仕上がり原料情報をシステムに入力。商品の出荷。製造された商品の原料履歴はトレサビリティシステムに入力され、お問い合わせを戴いた時点でシステムから原料情報まで辿る事ができます。

商品紹介

  • こうしん椎茸、どんこ椎茸

    家庭用椎茸詳細はこちら

  • 日本産、中国産のどんこ、加工スライス、きくらげなど

    業務用椎茸詳細はこちら

このページのトップへ